松村香織さんが2015年AKB総選挙で披露したスピーチが面白すぎるとツイッターで話題になっています。

そこで、松村さんのおもしろスピーチをまとめておきます。

松村香織のスピーチ全文

SKE48の かおたん こと松村香織で~す。松村がAKB選抜に入っちゃいました~。本当に信じられない気持ちで一杯ですけども、そうですね~、私は今年本当に一杯嬉しいことがありまして、さっき高柳さんが言ってくれたように、今年の3月に終身名誉研究生という昇格できない肩書を持っていましたが、なんでか知らず、昇格してしまいまして。

チームKIIに昇格しました。(会場から拍手)あ、そんなに全然~。トイレに行く人が多いんですけど。ちょっとチャンネルも変えないでください。そうですね~、後はですね~、今日までに間に合わせたことがありまして、私ずっとハゲてたんですよ~。去年とかも粉をふりながら、選挙に出てたんですけど、今年は治療が終わりまして、治ったんですけども。ちょっと帽子だから見せられないんですけども、本当に髪が生えて良かったなと。

ここで、病院名とか言ったら怒られるんですけども、某クリニックの高須先生、本当にありがとうございました。あと、一番嬉しいのは、このステージに立たせて頂いていることが、本当に嬉しいです。研究生として5年半活動していましたけど、私はたかみなさんが言う「努力は必ず報われる」言葉がとっても心に刺さっていて、時にはバカにされたり、ネタにされている言葉だったりもするんですけど。

私は本当にこの言葉が大好きで、後輩の研究生がたくさん入ってきて、歌も下手だし、ダンスできないし、ブサイクだし、何をどうやって、後輩に指導していけばいいのかなって思うとき、「努力は必ず報われる」というのを、私のこの生き方で示していくのが、私のこのSKE人生だと思っています。

今日こうやって、選抜メンバーとして、ありがとうございます。私はSKEメンバーに選ばれたことで、「努力は必ず報われる」というのを少しは示せたんじゃないかなと思います。これからはSKEで最年長なんですけども、私も頑張りたいですし、独自のポジションでいっぱいやっていきたいです。

また、番組で見苦しいところもあるかと思いますが、指原さんがいれば大丈夫かなと思っています。はい、えーこれからもSKEへの応援と、私の応援よろしくお願いします。ありがとうございました。

sponsored link

松村香織のスピーチに対する感想

まず、ハンディカメラ片手に登場し、会場を笑わせるスピーチは非常にインパクトありましたし、聞いてて面白かったです。松村さんはポスト指原莉乃というよりは、AKBというアイドルグループの中で一人異色の存在と言えるでしょう。

ただし、今回の奇抜なスピーチによりバラエティへの需要は増えると考えられます。

では、ツイッターに挙がったコメントの中から気になったものをピックアップしておきます。

松村さんはアイドルを卒業しても芸能界を生き抜いていけそうなほど、たくましさと度胸を兼ね備えていますね。