AKB総選挙2015で3位にランクした渡辺麻友さんのスピーチ全文をまとめておきます。

渡辺麻友のスピーチ全文

AKB48チームBの渡辺麻友です。ありがとうございます。第三位ということで、去年は約16万票を頂いたということで、それはもう本当に光栄で、嬉しくて、応援して頂いたみなさん、本当にありがとうございました。

さっきのたかみなさんと前田さんの感動シーンの後で、出づらっとか言ってたら、本当に名前が呼ばれて…。ちょっとさっきのが素敵な画だったので、私のはつまらない画かもしれませんが…。私は前回1位をとらせて頂いて、7万人ものお客さんを前に、たくさんの温かい、あつい声援を頂いて、本当にあの景色は今でも脳裏に焼き付いて離れませんし、あの声援も今でも耳で鳴り響いているくらい、あの景色は一生涯の宝物だなと思っています。

去年1位になりましたけど、常に私は現状今のいる場所よりも上を目指してやってきていたので。去年1位をとって今年の目標は、2連覇を目標にしていましたが、やっぱりこのAKBの歴史で、2連覇を成し遂げた方は一人もいないので、2連覇というのは実に難しいものなんだなと改めて痛感しました。

まあ、もちろん悔しい気持ちはあります。ありますけど、今回この3位という順位を頂き、本当にたくさんの方に応援して頂いたということは、本当にたくさんのイベントだったり、握手会だったりを通じて、たくさん感じましたので。本当に感謝してもしきれない気持ちで一杯です。

まあ、そうですね~。2連覇はしたいなと言ってはいましたけど、難しいかなと薄々感づいてはいたので、まあ、でもしょうがないですね。3位という結果ですけども、まあ、まだまだ現状に満足せず、私は負けず嫌いな性格なので、もっと上を目指して、自分の目の前のことに一生懸命取り組んで、いきたいと思います。

あ、もう時間がないですね。本当にありがとうございます。

sponsored link

渡辺麻友のスピーチの感想

まず、渡辺麻友さんのスピーチは、4位の高橋みなみさんのスピーチと比較すると、内容の薄いものだったように感じます。前回の総選挙での感動的なスピーチとは異なり、サバサバして別人が話しているようでした。

結局何が言いたいのかよく分からない説明に終始していましたが、ファンに対する感謝の気持ちはしっかり伝えられているようなので、そこだけは良かったのではないでしょうか。

では、渡辺麻友さんのスピーチに関して、ツイッターに挙がっているつぶやきのうち、気になったコメントをまとめておきます。

というわけで、ネットではまゆゆのサバサバしたスピーチを高評価する意見が多いですね。今年は女優も経験して人間性に幅が出たのでしょうか。

いずれにせよ、来年1位奪還に向けて密かに闘士を燃やすまゆゆに期待したいです。

sponsored link