AKB総選挙2015の結果が6月6日放送の「AKB48総選挙SP2015」で発表されます。

そこで、番組放送と同時に、速報で順位結果をまとめていきます。

AKB総選挙2015結果まとめ

※番組放送と同時に追記していきます。

1 指原 莉乃 194049
2 柏木 由紀 167183
3 渡辺 麻友 165789
4 高橋 みなみ 137252
5 松井 珠理奈 105289
6 山本 彩 97866
7 宮脇 咲良 81422
8 宮澤 佐江 75495
9 島崎 遥香 73803
10 横山 由依 63414
11 北原 里英 61566
12 渡辺 美優紀 55715
13 松村 香織 53667
14 高柳 明音 52609
15 柴田 阿弥 49199
16 武藤 十夢 44637
17 兒玉 遥 43985
18 須田 亜香里 43665
19 峯岸 みなみ 35506
20 大矢 真那 30021
21 朝長 美桜 28197
22 木﨑 ゆりあ 26994
23 谷 真理佳 26051 初
24 古畑 奈和 25650
25 高橋 朱里 25421
26 小嶋 真子 25117
27 大場 美奈 24708
28 加藤 玲奈 24569
29 岡田 奈々 23237
30 高城 亜樹 22502
31 渕上 舞 22487 初
32 田島 芽瑠 22191
ネクストガールズ(33位〜48位)
33 穴井 千尋 22146
34 白間 美瑠 21577
35 藤江 れいな 21388
36 上西 恵 21135
37 坂口 理子 20936
38 二村 春香 20590
39 内山 奈月 20437
40 矢倉 楓子 20354
41 多田 愛佳 19921
42 岡田 栞奈 19739 初
43 森保 まどか 19401
44 向井地 美音 18392 初
45 宮前 杏実 18245 初
46 神志那 結衣 18085 初
47 田野 優花 18048
48 木本 花音 18021
フューチャーガールズ(49位〜64位)
49 佐藤 すみれ 17579
50 佐々木 優佳里 17466
51 松岡 菜摘 17387
52 後藤 理沙子 17330 初
53 磯原 杏華 17278
54 小谷 里歩 17132
55 惣田 紗莉渚 17071 初
56 梅田 彩佳 17019
57 茂木 忍 16867 初
58 渋谷 凪咲 16386 初
59 加藤 夕夏 15729 初
60 薮下 柊 15666
61 東 李苑 15539 初
62 加藤 るみ 15474 初
63 山内 鈴蘭 15157
64 吉田 朱里 14933
アップカミングガールズ(65位〜80位)
65 斉藤 真木子 14916
66 北川 綾巴 14674 初
67 大森 美優 14669 初
68 梅本 まどか 14605
69 永尾 まりや 14585
70 鎌田 菜月 14545 初
71 石田 晴香 14319
72 植木 南央 13961 初
73 熊崎 晴香 13777 初
74 谷川 愛梨 13744 初
75 大和田 南那 13685 初
76 竹内 舞 13549 初
77 石田 安奈 13269 初
78 篠崎 彩奈 13170 初
79 市川 美織 13165
80 本村 碧唯 13116

市川 美織さんがなんとかランキング圏内に滑り込んだようですね。

sponsored link

今後注目の若手メンバーまとめ

すでに世間一般的に有名になったメンバーではなく、まだ無名ながら今後テレビ番組出演などで、ブレイクが期待される若手メンバーについてまとめておきます。

谷真理佳

AKB調べで部屋が汚いことが発覚してから、「汚ドル」としてのキャラが定着しつつある谷真理佳は、アイドルというよりバラエティ要員に近いかもしれません。しかし、自分のプライベートをさらけ出す勇気と正直で素直な性格からファンに愛されている存在です。

可愛くて近寄りがたいというわけではなく、親近感が湧く身近なアイドルという印象であり、ネットでも「性格は良さそう」というコメントが多く見受けられます。将来総選挙1位は難しいかもしれませんが、ポスト指原莉乃としてバラエティで活躍しそうです。

 渕上舞

HKTの渕上舞さんは、ファンの間では頭が良いことで知られており、高校時代には、筑紫丘高校(偏差値71)から福岡第一高校(偏差値45)に転校した経験があります。これは、学業とアイドル活動の両立が困難になり、どちらも中途半端な状態になることを避けたかったからであり、アイドル活動に専念するためです。

逃げ道を作らずに、アイドル1本に絞って活動している姿にファンも心を打たれ、HKTでは兒玉遥や宮脇咲良と並んで注目若手メンバーの一人です。

向井地美音

向井地美音さんは、子役として芸能界デビューしており、アンフェアで篠原涼子さんの娘役を好演したことから、一躍注目を浴びました。その後は学業に専念するため芸能活動を休業し、中学受験に合格した後、AKBのオーディションに合格したことで、アイドルとして再び芸能活動を開始します。

向井地さんは、頭脳明晰であり、さいたま市立浦和高等学校(偏差値68)に通っていたとの噂もあります。そして、将来のセンター候補とも言われるほど、可愛らしいルックスが特徴的です。

また、向井地さんは子役としての実績もあるため、今後は女優に転身する可能性もあり、センターとして活躍した後は、前田敦子や大島優子と同じように女優の道へと進んで成功を収めることでしょう。

sponsored link