5/31放送の駆け込みドクターで紹介された、腸内環境改善の方法についてまとめておきます。

 腸に関する基礎知識まとめ

芸術について語り合うと、便通が良くなる

備考:スウェーデンストックホルムの大学が便秘の女性20人を調査したところ、週に1度芸術について語り合うと便秘が緩和されました。

これは、副交感神経が高まり、リラックスするため、便通を良くすると考えられています。

ちなみに、趣味について語り合っても、あまり効果は得られないようです。

 

専門家によると熱く語ってしまうと交感神経が刺激されるため、効果が出にくいとのことです。

 食物繊維を食べると食欲が抑えられる

腸の中で食物繊維が発酵するとプロピオン酸塩が生成され、この成分が食欲を抑えるとされています。食物繊維は水溶性と不溶性に分かれており、腸に良いとされているのは、水溶性の食物繊維と言われています。

水溶性の食物繊維は、糖分の吸収速度をやわらげ、脂肪の吸収を抑える働きがあり、以下の食物に含まれています。

  • かぼちゃ
  • アボガド
  • キャベツ
  • 大根
  • こんにゃく
  • こんぶ
  • わかめ
  • もずく
  • きのこ類
  • おくら

一方で、不溶性食物繊維は、排便を促す働きがあり、腸内の有害物質を体外へ出す効果が期待できます。以下の食物に含まれています。

  • りんご
  • ごぼう
  • 玄米
  • 大豆
  • ココア
  • 豆類
  • なし
  • えび
  • かに

水溶性の食物繊維を多く摂取と、善玉菌が増えて腸内環境を改善することができます。

sponsored link

腸内環境が良いと幸せを感じやすくなる

幸福感を司る神経伝達物質であるセロトニンは、脳に1割、腸に9割が存在しているため、腸内環境が良いと幸福感が増すのです。腸の環境と人間の気持ちは密接な関係にあり、腸が煮えくり返るという表現からもイライラすると腹痛になり、腸にとっては負担なのです。

逆に、腸を綺麗にするとイライラすることも少なくなり、ストレスが溜まりにくいです。

腸内環境に関する基礎知識まとめ

まず、腸内環境というのは、大腸にいる細菌の状態を表しており、腸内環境が悪化すると、便秘や下痢だけでなく、動脈硬化、癌、肥満、肌トラブルの原因となります。

腸内フローラ

腸内フローラは腸の中の細菌の集まりを指しており、腸内には100種類以上で、100兆の細菌がいるとされています。主な細菌としては、善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種類であり、これらのバランスが腸内環境において重要と言えます。

善玉菌は、主に消化吸収の促進と免疫力アップ、悪玉菌の増殖を抑える働きをしています。ビフィズス菌や乳酸菌も善玉菌の一種です。

悪玉菌は、腸内に有害物質を作り、免疫力を低下させるため、増えると癌などにかかるリスクが上がります。ただし,腸内に入り込んだ病原菌を排除する役割もに担っているため、腸には必要不可欠な存在なのです。

日和見菌は、善玉菌が多く優勢な状態では、善玉菌に加担し、逆ならば悪玉菌を補助する役割を果たします。そして、腸内環境で重要なのは、これらのバランスであり、善玉菌20%、悪玉菌10%、日和見菌70%が理想的とされています。

芸能人腸内環境ランキング

1位:高橋元太郎(74)

便秘したことのないという高橋さんは、仕事がないときはジムでウォーキングマシンを30分間行い、これで500g程度減量しているようです。高橋さんの場合は、腸内細菌を検査した結果、善玉菌35%、悪玉菌18%、日和見菌40%であり、理想的な腸内バランスに近い傾向にありました。

ヨーグルトに期待できる効果

現在、日本で出回っているヨーグルトは全部で7500種類以上であり、主な違いは含まれている乳酸菌の種類です。例えば、以下のような効果が期待できます。

  • 免疫力を高めて、整腸作用がある
  • 肌の弾力が上がり、きめ細やかになる
  • 花粉症の緩和
  • プリン体と戦う

専門家によると、自分に合うヨーグルトを探すには、美味しいと感じる商品を2週間続けて摂取し、1日300g程度を食べる必要があります。では、自宅で簡単に作れるオリジナルヨーグルトを紹介します。

まず、バナナ1本、豆乳100ml、ヨーグルト300g、はちみつ少量をミキサーにかけるとお通じがよくなるヨーグルトドリンクの完成です。便秘に悩んでいる方は是非試してみてください。

sponsored link