こんにちは、タケルです。

今回は、語彙を増やす方法についてまとめておきます。

まず、結論から言うと、ボキャブラリーを簡単に増やす方法としては、広辞苑を毎日読むことをオススメします。紙の辞書を持っていないなら、インターネット上の辞書として「goo辞書」などを毎日1ページずつ読むのです。

そして、わからない単語は、ワードやエクセルなどにまとめておくか、ノートに書き出しましょう。こうすることで、毎日確実に語彙を増やすことができます。これは、「忙しくて、そんな時間はない」と嘆いているビジネスマンの方でも十分に実践できます。

というのも、goo辞書は1ページ読むのに1分もかかりませんし、そこに表示されている単語のうち、すべてを知らないということは、めったにないので、まとめる作業も数分で行えます。

つまり、1ページ読んで、まとめるのに、5分もあれば十分であり、この程度の時間ならば、テレビを見る時間を削るだけで簡単に捻出できるでしょう。そして、翌日に辞書を読む際には、前日知らなかった単語をノートで再びチェックすることで、記憶として定着しやすくなります。

goo辞書には、あ行だけで、10877語が登録されているので、いきなり一日1000語チェックしようなどと無茶な計画は立てないことです。すぐに挫折して止めてしまうのがオチなので、数年かけて辞書に書かれているすべての単語を覚えるくらいの余裕を持ちましょう。

1日20語程度チェックするのに、5分もかからないので、まずは20語くらいを目標にしてください。重要なのは、継続することです。

そして、新たに意味を知った単語は、会話の中で積極的に使うようにして、記憶に残していきます。こうすることで、あらたに手に入れた語彙をすぐに記憶に定着することができます。

編集長:タケル

951d4c837c2ccf59e39d9391fe5346ff_s

京都府在住、28歳で大手電機メーカーに勤めるエンジニア。主にビジネス、自己啓発、ライフスタイルに関する記事を担当。
同期の中でも、最速で出世した彼の仕事術は必見。