こんにちは、タケルです。

今回は、読者の方から、「タケルさんは本を読んでいますか?読んでいるなら、どんなジャンルの書籍を読んでいるのか教えて下さい」という質問を頂いたので、回答していきます。

まず、私は、主に自己啓発本を多く読んでいます。私の場合、一日に必ず20分は読書する時間を設けており、寝る前に読むことが多いです。

そもそも、読書が好きなので、週末はブックオフに行き、ビジネス、副業、自己啓発、能力開発などのジャンルの書籍を購入しています。読書は、自分の視野、考え方、思考、アイデアの幅を広げるために重要だととらえているので、上記に挙げたジャンル以外にも冠婚葬祭や健康、病気、スポーツ、芸能などあらゆるジャンルの書籍から仕事につながるヒントを得ています。

そして、私が保有している書籍の中で、最も多いのが自己啓発本です。これは、過去に購入した引き寄せの法則に関する本に書かれていた内容を実行したところ、副業の収入が大幅に上昇したことがきっかけです。

具体的には、毎月の目標を掲げるのですが、より具体的な数字を挙げて、さらに週単位の目標も立てます。そして、それを紙に書いて部屋の壁に貼っておくのです。

この目標を毎日起床したときに、声に出して読むのです。たったこれだけで、自然とこの目標を達成するための行動がとれるようになり、1ヶ月後には不思議と目標を達成できたのです。それ以来、自己啓発本を好んで読み、そこに書かれている方法を片っ端から実践するようになりました。

自己啓発本というのは、殆どの場合、社会的地位の高い人や、成功者によって書かれているので、信頼性が高く、そこに書かれていることを100%正しく実践すれば、成功者に近い効果を得られるということです。

もし、質問者様が読書をあまりしておられないなら、一週間に30分でも良いので、読書する時間を生活に取り入れると、1ヶ月後にはあなたに少しの変化が現れているかもしれません。