Zettai☆Girlsの谷山美那さんが、「2週間で現体重の10%痩せられる」というおお粥ダイエットに挑戦し、 たことがネットで話題になっています。

では、谷山さんが挑戦したお粥ダイエットの効果とやり方についてまとめておきます。

おかゆダイエットの効果

まず、お粥ダイエットのメリットについてまとめておきます。

  • お粥はご飯よりも低カロリー
  • 少量で満腹感
  • 胃が小さくなる
  • 便秘解消

では、順番に説明していきます。

お粥はご飯よりも低カロリー

このダイエットでは、お茶碗1杯のご飯を水でかさ増しすることで4食分、つまりお茶碗4杯分のお粥を作ります。そのため、お茶碗1杯のご飯を食べたときよりも摂取カロリーを1/4に抑えることができます。

少量で満腹感

お粥はご飯よりも圧倒的に消化吸収が早いので、摂取してからすぐに血糖値が上昇するので、少量でも満腹感を得ることができます。

胃が小さくなる

お粥は少量でも満腹感を得ることができるので、お粥生活を続けていると、胃が徐々に小さくなるため、食事量もそれに伴って少なくなります。

つまり、最初太っていて食事量の多い人でも、徐々に少食で満足できるようになるのです。

便秘解消

ご飯を食べると、胃と小腸を通過して大腸に到達するまで6時間もかかります。一方で、お粥の場合は、小腸の通過速度が圧倒的に早いので、ご飯の半分3時間で大腸へと送られます。

さらに、お粥の水分は、胃や小腸で吸収されて失われることなく、大腸へと届くので、便がお粥の水分を吸収することでお通じが良くなります。

お粥ダイエットのやり方

まず、お粥ダイエットでは1日3食のお粥生活を2週間続けることで、現体重の10%を減らすことが可能です。

とは言うものの、2週間毎日お粥は辛いという方は、3食のうち夕食だけをお粥にする方法もあります。この場合でも、現体重の4%を減らすことが可能です。

先に紹介したアイドルの谷山さんは、体重54.4kgから10日で体重49.3kgへ5.1kg痩せることに成功しました。さらに、内蔵脂肪が減少したことで、ウエストも81cmから74cmにシェイプアップしています。

最近ポッコリお腹が気になりだした方は、是非お粥ダイエットを実践してみてください。

sponsored link