赤ちゃんが生まれてから最初に迎える父の日には、赤ちゃんと一緒に作成した手作りプレゼントを、旦那や義父に贈ることで、日頃の感謝の気持ちを伝えましょう。

赤ちゃんと一緒に製作できる手作りプレゼント

では、赤ちゃんと一緒に作成できる手作りプレゼントについて、いくつか紹介しておきます。

  • 手作りうちわ
  • 手形・足形カード、キーホルダー
  • 写真立て
  • スクラップブック
  • ハンガー
  • ブックマーク
  • ビデオメッセージ

では、順番に説明していきます。

手作りうちわ

 

これから夏本番に向けて、ますます暑さが厳しくなっていくので、清涼感溢れる手作りうちわをプレゼントすると旦那さんに喜ばれます。赤ちゃんにクレヨンなどを持たせて一緒に絵を描いたり、足に絵の具を塗って、ペタペタと足形で絵を作成するのも良いでしょう。

そして、作成した絵を市販の無地のうちわに糊で貼り付ければ完成です。手先が起用でない主婦でも簡単に作れるところが魅力です。

旦那は、会社にいても自分の息子の作ったうちわを使うことで、仕事で疲れているときには、特に自分を奮い立たせるアイテムとなるはずです。もちろん、義父にプレゼントすれば大喜びされること間違いなしですね。

クレヨンで作業するときは、誤飲しないように注意してください。

sponsored link

手形・足形カード、キーホルダー

 

上記で説明したように、赤ちゃんの手や足に絵の具をつけて、画用紙などに足形や手形をとるだけで、簡単に作成できます。あなたは、赤ちゃんの足形のすぐそばに旦那への日頃の感謝の気持ちを綴れば良いのです。

もちろん、絵が得意であれば、赤ちゃんの手形や足形の周りに絵を描いて、赤ちゃんとの共同作品にしても良いでしょう。また、赤ちゃんの足形や手形をくりぬいてキーホルダーにすれば世界で一つだけのオリジナルキーホルダーを作成できます。

キーホルダーであれば、鞄などにつけることで、いつも子どもを身近に感じることができるのでオススメです。

写真立て

 

赤ちゃんと作成した絵や足形・手形などを家族の写真に貼り付けて、写真立てに入れて旦那にプレゼントするのもオススメです。玄関などに飾っておけば、旦那が出勤する際に目にとまるので、今日も一日家族のために頑張って働こうという気持ちにもなります。

これは、義父にプレゼントすると、孫からのプレゼントということで、より一層喜ばれることでしょう。

sponsored link

スクラップブック

 

写真やメッセージなどを切り貼りして、オリジナルのアルバムを作成することもできます。赤ちゃんと一緒に作成した絵やシールなどを画用紙に貼るだけでよいので、誰でも簡単に作れます。

ハンガー

お父さん専用のオリジナルハンガーを作成することもできます。ハンガーのフレームの部分に赤ちゃんの手形などを貼り付けるだけで作れます。

ハンガーは毎日使いますし、ハンガーにカッターシャツやスーツなどをかけたり、取る際に、必ず赤ちゃんの絵が目に入るので、疲れて帰宅したときなどは癒やしにもなるでしょう。

ブックマーク

読書が好きな旦那であれば、赤ちゃんの絵をしおりに貼り付けるだけで作成できます。家族の写真でも良いですし、赤ちゃんとお母さんが一緒におさまっている写真もオススメですね。

ビデオメッセージ

ビデオメッセージは、義父にプレゼントすると喜ばれます。義父と離れて暮らしているのであれば、お義父さんは孫の様子を知りたいですから、ビデオメッセージで家族が元気に暮らしている姿を動画で伝えてあげると、一生の宝物になります。

お盆の帰省を心待ちにしている義父にとっては、これ以上ない最高の父の日のプレゼントになるはずです。赤ちゃんの笑顔をいかにうまく撮影できるが、あなたの腕の見せ所です。

sponsored link